低価格でも、欲しい機能がすべて標準装備! 在庫管理システム

卸小売業も製造業も
業種を問わず満足できる
高機能と汎用性

受発注・所要量計算
入出荷・在庫管理は
これ1本で一元管理

「いつ、どれだけ発注が必要か」
未来の発注点がわかって
在庫リスクとコストを大幅削減

入出荷計画を自動作成
将来の在庫不足や過多に事前対応
常に適正在庫を維持できる

圧倒的な低価格で
全拠点の全員が
リアルタイムに利用できる

クラウド在庫管理なので
ブラウザだけですぐ導入できる
サーバーの準備や保守は不要

月額利用料3万円 ユーザー数無制限! 無料で2週間お試しできます

こんなご要望はありませんか

在庫管理システムの特徴

1.卸小売業や製造業、サービス業も。全業種のニーズに標準対応

安価なパッケージソフトではできない事ばかり。やりたいことができない 卸・小売業や製造業など、あらゆる業種のニーズに標準で対応できるパッケージソフトです

受注、仕入、入出荷、所要量計算、在庫管理などが標準機能の範囲です。
これ1本で、卸・小売業から製造業など、全業種で活用できる汎用性があります。
適正在庫の維持と過剰在庫の圧縮でキャッシュフローを改善できます。

適用業種

2.圧倒的な低価格。さらに利用ユーザー数無制限

安く見えたのに、利用人数分のライセンス費用やサーバーなどの設備投資費用で、とても高価になってしまう サーバーなどの設備投資費用は不要です
初期導入費用10万円程度
利用料月額3万円でユーザー数無制限
全社員が追加費用なしで使えます

1社に月額3万円の利用料だけで、多拠点で多人数が利用しても追加のライセンス費用は要りません。

何人で使っても月額3万円

3.将来在庫の自動計算で発注点が分かる。在庫切れ、納期遅延なし

在庫は実績しか管理できない
明日の在庫切れが心配だ
すこし余分に在庫を仕入れておくか
入出庫カレンダー 内示や見込みから自動計算した将来在庫と
安全在庫から発注点がわかります
在庫切れや納期遅延へ事前に対処できます

入出庫実績による現在庫数の管理だけでなく、内示や見込みから将来在庫の在庫切れがわかります
在庫は複数倉庫で管理でき、倉庫毎に在庫切れによる納期遅れや作業停止を未然に防止できます。

4.ブラウザだけで簡単に即時導入、全拠点リアルタイムに最新情報

受発注は本社管理、在庫管理は工場管理でEXCELがバラバラです
1日1回しかデータを更新しないので最新の状況がわかりません
システムの利用に必要なのはブラウザだけ
遠隔地に分散した拠点でも最新情報を登録してリアルタイムに共有することができます
常に最新の在庫データが見えるので安心です

ソフトのインストールは必要ありません。
ブラウザーだけあれば「eee CLOUD 在庫管理システム」を、すぐに利用できます。
サーバーなどの設備投資は0円! サーバーの保守やデータバックアップもお任せです。
万全なセキュリティーの下で、社員全員がすぐに使い始められます。

5.カスタマイズが安い

すこし項目名を変えられたらいいのに
パッケージだから自社に合わない
ところは我慢するしかない ...
御社専用カスタマイズ可能 「eee CLOUD 在庫管理システム」は
パッケージソフトですが、御社のニーズに合わせた専用カスタマイズを格安で行えます
現場への導入、定着の壁を低くできるので、
運用が楽なシステムになります

ベースがきっちりと出来ていますので軽微なカスタマイズは無償です。
御社のニーズで行う専用カスタマイズも格安で行えます。
もちろん専用カスタマイズのご相談は無料です。

6.ハンディターミナル活用で入出荷ミス防止と作業時間削減

入出荷が手入力で時間がかかる。
しかも、入力ミスや二重登録が多くお客様に迷惑をかけてしまう
たとえば出荷はピッキングリストを印刷して
ハンディーターミナルでQRコードを読むだけ
入力ミスなし、作業時間を30%減にできます

理論在庫と現物在庫が合わない大きな原因は、
1.手間が多く、後回しで入力忘れ 2.入力ミスです。
この入出荷業務の課題はハンディターミナル利用で緩和できます。
ハンディーターミナルを使えば在庫のフリーロケーション管理も簡単に行えるようになります。
※ハンディターミナルの利用には、機器代+初期費用2万円と月額利用料5千円が必要です。

ハンディーターミナル入出庫登録

在庫のフリーロケーション管理が可能です
在庫を自由な場所に保管できます
空いている棚から順番に保管していくことができるので入庫作業の工数は激減します

在庫の入庫は、まずハンディーターミナルで保管したい場所のバーコードを読みます

入庫する在庫のバーコードを読み取ります

システムが自動的に付き合わせて、入庫した場所が管理されます

フリーロケーション

在庫管理システムの標準機能

eee CLOUD 在庫管理システムの標準機能

無料キャンペーン

在庫管理システム価格表

クラウド版 無料お試し版 製品版
基本使用料(月額) \0 \30,000
導入費用 \0 \100,000程度
アカウント数 無制限 無制限
データ容量(月額) 対象外 \0(初期30GB)
¥10,000(1GB追加につき)
データ移行費用(オプション) 対象外 \100,000程度
ハンディターミナル(オプション) 対象外 導入費用 ¥20,000/1台
利用料 ¥5,000(月額)*台数問わず
(別途ハードウェア代が発生)
カスタマイズ(オプション) 対象外 カスタマイズと費用例ご紹介
メールサポート(操作お問合せ) \0 \0
操作マニュアル \0
(デモ版のバージョンにより、一部相違あり)
\0

標準機能ポイント (1)受注

受注実績だけでなく、内示・予約・フォーキャスト(自社受注見込)といった、将来の受注計画を登録する機能です
受注 受注情報を登録します
受注数量だけでなく、得意先、単価、納期などの販売情報も管理できます
登録は、受注済データからの複写登録やEXCELデータ取込みで素早く行うことができます
また、受注時の納期登録で自動的に出荷予定が作られますので、日付ごとに照会することができます
内示・予約・フォーキャスト 受注が確定する前の、内示や予約、フォーキャスト(自社での受注見込み)情報を登録できます
未来の受注に対する仕入と受入で、将来在庫の入出庫予定を作ることができます
この将来在庫推移と、安全在庫を計算して発注点を特定できます

標準機能ポイント (2)生産計画

受注実績と内示・フォーキャストから、将来の受注を含めた生産計画と製造指示を行う機能です
構成品展開、所要量計算 BOM(部品表)を用いて、製品製造に必要な材料を展開し、調達必要量を計算できます
生産計画 受注、内示、フォーキャスト情報のよる受注計画から、生産計画を作成します
内製調達手配 納入する製品の生産を社内で行うため、社内に対して手配を行います
製造指示 生産計画に従って、現場に製造指示を行えます
生産実績 製造指示された生産計画の生産実績情報を登録することができます

標準機能ポイント (3)発注

発注点の管理をおこない、適正在庫を守れるよう発注を行う機能です
発注点管理 受注実績、内示、フォーキャスト情報から作成された指定期間内の入出庫による将来在庫の推移と、安全在庫数(注意、警告レベル別)の比較から、発注点(いつ、どれだけ必要か)を特定して発注できます
製品仕入手配 販売する商品・製品の適正在庫を確保するため、仕入れ発注を行います
見込先行手配 受注見込の製品や材料の数量や納期を確保するため、受注に先立って仕入発注を行います
材料仕入手配 所要量計算で計算された材料を手配するため、仕入発注を行います

標準機能ポイント (4)入荷

仕入れ先に発注した製品、材料の入荷を管理する機能です
入荷計画 発注した製品、材料は入荷計画が作成され、カレンダー形式で入荷計画を確認できます
入荷 仕入先から入荷した製品、材料を登録します
ハンディーターミナル入荷
フリーロケーション管理
(オプション)
製品、材料の入荷登録をハンディーターミナルで行えます
また、入荷する在庫の品番のバーコードと、置き場所につけたバーコードをハンディーターミナルで読み取って、システムで対応付けを行うことで、在庫の保管を品番ごとに特定の棚に固定せず、自由な置き場所に保管するフリーロケーション管理を行うことができます

標準機能ポイント (5)在庫管理

入出庫状況のカレンダー表示画面で、受け払い数量をダイレクトにメンテナンスできます
入出庫状況のカレンダー表示とダイレクト更新 品番ごとの現在庫数、受入数、出庫数、棚卸調整数、倉庫間移動数、その他(返品、破棄など)数量を、カレンダー形式の入出庫カレンダー画面1画面で確認できます。
各日付に表示された数量をクリックして、品番ごとの受け払い個数などを最新の数量にメンテできます。
返品打ち切り管理
(ハンディターミナルはオプション)
仕入時と出荷時の返品・打ち切り(キャンセル)に対応しています
在庫棚へ返品される在庫も、ハンディーターミナルの読み取りで管理できます
棚卸
(ハンディターミナルはオプション)
棚卸調査票を出力して、定期的な棚卸を管理できます
特定の品番の実棚在庫確認による棚卸を随時行うこともできます
ハンディーターミナルで棚卸調査票のQRコードを読み取って、棚卸を効率的に行うことも可能です
複数倉庫対応
(倉庫間移動・社内取引対応)
複数の倉庫に同一品番の在庫を分割保管したり、倉庫間の在庫移動を行うことができます
複数の倉庫の合計在庫や、個別の倉庫ごとの在庫数を確認したり、棚卸を行えます
グループ会社の倉庫への在庫移動を、社内取引として管理することもできます

標準機能ポイント (6)出荷

出荷計画からの出荷指示で、出荷を行う機能です
出荷計画 受注確定時に作られた出荷計画を最新化した出荷計画を作成します
製品の出荷計画をカレンダー形式で表示できます
出荷指示 現場に対して、出荷計画に従った出荷指示を行います
出荷
(ハンディターミナルはオプション)
出荷指示された製品のピッキングリストを作成できます
ハンディーターミナルでピッキングリストのバーコードを読み取って出荷することで、
出荷品番の入力ミスや誤出荷を防止できます

標準機能ポイント 補助機能

「eee CLOUD 在庫管理システム」の機能を、さらに便利にする補助機能です
ユーザーごとに利用できる画面、
倉庫、品番の設定
「eee CLOUD 在庫管理システム」にログインするユーザー(営業や現場、倉庫など)ごとに、
利用できる画面を設定できます
また、ユーザーごとに利用できる倉庫や品番を設定できますので、大規模で複雑な在庫管理でも
「eee CLOUD 在庫管理システム」1本で対応できます
Excelデータ取り込み 受注、発注、出荷など、EXCELで作成したデータを取り込んで、一気にデータ登録できます
煩雑な入力作業を軽減できます
ログ情報照会 ユーザーのシステム操作履歴、EXCEL取り込み履歴、バッチ処理の実行履歴が自動的に保存されます
定期監査などの時にログ情報として照会できます
市販の販売管理パッケージとのデータ連携で将来在庫管理実現 一般的な市販販売管理パッケージには内示、見込登録による将来在庫を管理する機能の無いものも多いですが、「eee CLOUD 在庫管理システム」とデータ連携して使えば、将来の適正在庫を維持する発注点管理などの機能を使った、高度な在庫管理を行えます

標準機能ポイント 帳票

「eee CLOUD 在庫管理システム」の帳票は、標準的なものを網羅しており、帳票出力で困ることはありません
また、汎用的なCSV出力機能で外部にデータを出力して、解析などに利用することもできます
受払関連帳票 内示一覧表、受注一覧表、注文請書、発注一覧表、発注書、仕入一覧表、受入予定一覧表、受入実績一覧表、材料受入予定表、材料使用予定表、製造完了予定表、出荷一覧表、出荷予定/実績表、納品書など
在庫関連帳票 在庫一覧表、入出庫予定/実績表、受払一覧表、月別受払集計表、材料受入予定表、在庫金額一覧表、入出庫予定表、入出庫履歴表、倉庫別在庫推移表、 棚卸調査票、棚卸結果一覧表など

カスタマイズと費用例

「eee CLOUD 在庫管理システム」は、お客様のニーズによって、御社仕様にカスタマイズできます。
項目名称の変更 ¥0
項目の追加・変更 ¥0
ハンディターミナル利用 導入費用 ¥20,000/1台
利用料 ¥5,000(月額)*台数問わず
(別途ハードウェア代が発生)
「市販販売パッケージ」とのデータ連携 ¥50,000
単位の小数点対応
(標準で小数点以下第3位まで対応)
¥0
検索キー項目の簡易変更 ¥0
帳票フォーマットの簡易変更 ¥0
タブレット対応 ¥50,000

eee CLOUD (イークラウド) 在庫管理システムの無料お試し

eee CLOUD 在庫管理システムの導入ご検討に向けて、無料で2週間お試し頂けます。
お試しはブラウザだけで行うことができます。
お申し込み後、3営業日以内に御社専用のお試し版のアカウントをご案内いたします。

無料お試し版の主な機能一覧

全業種版 製造業版
入出庫カレンダー 入出庫カレンダー
複数倉庫管理 複数倉庫管理
将来在庫 将来在庫
在庫一覧 在庫一覧
棚卸登録 棚卸登録
入出庫管理 入出庫管理
受発注管理 受発注管理(仮受注あり)
注文書出力 注文書出力
生産計画・実績
部品表(BOM)

無料お試し期間中のサポート内容

無料お試し期間サポート内容

お申し込み後の流れ

無料お試し申込後の流れ

お申し込み

以下フォームにご入力いただきましたら、テービーテックより無料お試し版の利用申込書をメールにてご案内しますので、メールまたはFAXにて返送ください。利用申込書を受領後、3営業日以内に御社専用のお試し版のアカウント情報をご案内します。

ご希望のシステム eee CLOUD 在庫管理システム無料お試し
御社名(必須)
お名前(必須)
部署名
E-mail(必須)
E-mail確認用(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容

当社の個人情報取扱いに同意する。(必須)


下記の内容にお間違いがないかご確認のうえ、[送信]ボタンをクリックしてください。
修正される場合は、[戻る] ボタンをクリックしてください。

ご希望のシステム
御社名(必須)
お名前(必須)
部署名
E-mail(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容

お問い合わせありがとうございました。
頂いたご質問に関しては、当社担当者より、 メールまたはお電話にてご回答させていただきます(原則3営業日以内)。

※ご入力いただいたメールアドレスに、自動返信メールを送付させていただいております。 しばらくしてもメールが届かない場合は、メールのフィルタリング機能によって迷惑メールとして扱われている場合がありますので、迷惑メールフォルダをご確認ください。

システム導入に関する質問

  • Q1 使える業種が決まっていますか?
      卸売業、小売業、製造業、運送業など、すべての業種でお使いになれます。
    Q2 全国対応できますか?
      はい、日本全国喜んで対応させて頂きます。
    お気軽にご相談ください。
  • Q3 デモや説明に来てもらうことはできますか?
      はい。日本全国、対応させて頂きます。
  • Q4 試しにシステムを使ってみたいのですが
      無料お試しキャンペーンをご利用ください。
    お申込み頂きましたら、稼働日3日以内にお試し用アカウントをメールでご連絡差し上げます。
  • Q5 導入時に支援してもらえますか?
      はい、支援させて頂きます。
    立ち上げ時のマスタ作成やシステム運用にかかわるご相談をお手伝いいたします。

システムに関する質問

  • Q1

    セキュリティは安全ですか?

      はい、安全です。
    サーバーは厳重なセキュリティを施したデータセンターに設置してあります。
    (amazonのクラウドサービスAWSを利用しています。)
    テービーテックは、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得しております。
  • Q2 お試し版と製品版の違いはなんですか?
      ほぼ同じ機能です。
    テービーテックでは、品質向上のため継続的にシステム改良を行っています。
    バージョンの違いにより、機能が異なる場合があります。
  • Q3 クラウド型の在庫管理システムしかありませんか?
      オンプレミス版もあります。
    オンプレミス版では、御社内に設置したサーバーにシステムをインストールして使用できます。
  • Q4 カスタマイズは可能ですか?
      はい、可能です。
    御社のニーズに合わせたカスタマイズをお引き受けいたしますので、お気軽にご相談ください。
  • Q5 多言語展開できますか?
      現在のバージョンでは、日本語のみになります。カスタマイズ対応になりますので、ご相談ください。
  • Q6 日本国外で使いたいのですが。
      はい、可能です。
    クラウド型システムですので、海外でもブラウザからログインするだけでご利用いただけます。
  • Q7 システム連携したいのですが。
      オプション機能になりますが、連携できます。
    基幹システムへの連携など、データの受け渡しに制限はありません。
    基本的にはCSVでの出力になりますが、ご要望される連携を製作することができます。
  • Q8 スマートフォンでも使えますか?
      使えますが、パソコンまたはタブレットのみ動作保障しております。
  • Q9 複数倉庫で在庫を管理できますか?
      はい、可能です。
    倉庫毎に同じ品番の在庫を管理することができます。
  • Q10 マニュアルはありますか
      はい、あります。お試し版をご利用の際、マニュアルもお渡しします。

会社に関する質問

  • Q1 テービーテックはどんな会社ですか
      愛知県豊田市に本社を置く、東京貿易グループのソフトウェア開発会社です。
    1986年に設立され、2018年で創業32年を迎えました。
  • Q2 テービーテックはどんなシステムを開発してきましたか
      エンジン、鋳物、生産物流など、大手自動車メーカーの工場部門向けの業務系システムを主に、
    開発・導入支援してきました。詳細はこちらを参照ください。
  • Q3 東京貿易グループはどんなグループ会社ですか
      東京都中央区の京橋エドグランに本社を置く、1947年に設立された独立系商社グループです。
    エネルギー、鉄鋼、金属、機械、医療、セキュリティ、情報に関わる製造、開発、輸出入を手がける国内外16社で構成されています。