企業情報 CORPORATE

  • データサイエンティスト
  • 設備保全システム
  • 在庫保全システム
  • 生産管理システム
  • 品質管理システム
  • キャンペーン情報

TOMAS TOKYO BOEKI GROUP

ソリューション&製品 設備保全システム

製造現場の「視える化」生産管理システムのご紹介です。
在庫削減、製造コストの低減など製造現場の生産性向上に役立つシステムです。

生産管理とは

製品を製造するには、製造計画の立案とその生産実績をひも付けて工場の操業を管理する必要があります。適正な計画に基づく、適切な製造作業指示、実績変動に基づくスムーズな計画変更を行う生産管理は製品を製造する際に欠かせない仕組みの一つです。

生産管理システム

少量多品種、かんばん生産から計画大量生産まで幅広い製造分野に対応

個別受注生産対応パッケージ

繰返・ロット生産対応パッケージ

生産管理パッケージの特徴

1 生産計画に対しての実績反映後再計算

生産指示や生産実績登録、材料・部品の発注受入、基本的な入出庫のバーコード運用対応、設備PLCからの実績反映も可能。

2 製品所要量に基づく在庫計画のメンテナンス

生産計画と生産実績に基づく材料・中間品個々の予定在庫計算。
欠品のおそれがあるタイミングを計算し警告。(安全在庫数管理、材料発注点計算)

3 設備や人員負荷計画と実績のグラフ化

生産計画と実績に基づく人員と設備負荷計算。負荷調整シミュレーション機能。

お問い合わせ