企業情報 CORPORATE

  • 設備保全システム
  • 生産管理システム
  • アフターマーケティングシステム
  • アシストコール
WiFiインカムシステム
  • 土壤蓄熱式床暖房
サーマ・スラブ
  • 住宅DXFデータの
3Dモデル変換システム
  • キャンペーン情報

TOMAS TOKYO BOEKI GROUP

Iotと分析セミナー

Iotと分析セミナー無料(先着40名)

~工場データの取得とデータ分析を詳しくご紹介~

開催日程

2017年4月26日(水)
13:30-16:30(受付13:15~)
※16:30~、希望する方に個別相談会を実施します。

場 所

愛知県産業労働センター『ウインクあいち』9階 会議室905
名古屋市中村区名駅4-4-38
詳しくは、こちらを参照ください。

内 容

1.データ取得、保存を行うIoT製品のご紹介 <13:30~>

① PI System( OSIsoft製品)
<講師> OSIsoft Japan(株) ビジネス・ディベロップメント・マネージャー 屋代 正人氏


IoTデータ管理のグローバルリーディング企業の日本法人
大量のデータをリアルタイムに収集し、様々なデータとつなぎ合わせて可視化し、独自の時系列データベースに、フィルター機能により、変化点のデータのみを保存することで、データ容量を大幅に削減できます。450種類以上のインターフェイスを持つ、EXCELとのダイレクトリンク機能等、豊富な機能があります。

② ニンブル ストレージ(Nimble Storage 製品)
<講師> ニンブルストレージ シニアセールスエンジニア 能瀬 哲也氏


Gartner社が汎用ストレージ市場でリーダーの1社に格付けした企業
「InfoSight」と呼ばれる自社開発の故障予測分析システムを利用することで、99.999928%の稼働率を達成。高性能、高可用性が求められるデータ分析基盤に最適なフラッシュストレージをご紹介します。


2.データ分析の手法(実例、Azure)ご紹介 <15:15~>

① 製造業におけるデータ分析活用の実例
<講師> (株)ブレインパッド アナリティクス本部 シニアデータサイエンティスト 上総 虎智 氏


データ分析の最前線を走るブレインパッドが製造業におけるデータ活用について事例を交えてご紹介。
講演当日は製造ラインでの画像解析の有効活用や機器の故障予測の取組み実例とあわせてデータ活用を実践する組織についてもお話させて戴きます。

② IoTの分析ステージで、MSクラウドAzureを活用しよう
<講師>エフエスクリエーション 最高技術責任者 豊田 修慈 氏


分析ステージに活躍してくれるデータサイエンティストの人材は、社内にいないという現実もよくあるケースです。そこで、データをコンバートしたうえで、類似分析にMicrosoft Azure  Cognitive Serviceを使えば、Machine Learning/Deep Learningなど高度な仕組みを使わなくても、類似パターンを導くことができます。さらに、Machine Learning/Deep Learningに活用できる教師データを導き出すこともできます。

3.個別相談会 <16:30~> ご希望の方(当日参加歓迎)



申し込み方法

以下のお問い合わせフォームへご入力ください。

お申込みフォーム

貴社名

お名前(必須)

E-mail(必須)

E-mail確認用(必須)

個別相談会の希望有無
希望 希望しない ※当日参加歓迎
その他(ご意見・ご質問等ございましたらご記入ください。)


個人情報取扱いについての同意(必須)
当社のプライバシーステートメントに同意する。

お電話でのお申し込みも承っております。

TEL 0565-27-5811 (平日9:00~17:30)

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お申し込みをお待ちしております。